Vine Linux 6.5で2ボタンマウスエミュレート

中ボタンが故障(ホイールは生きているのだが、クリックできない)している廃棄寸前マウスを繋げているLinux機。
昔は2ボタンマウスが一般的で、左右のボダンを同時にクリックすると中ボタンとして振る舞うということをやっていた。
その頃は/etc/X11辺りにあるxorg.confとかXF86Configとかをいじればよかったと思うのだが、今どきはそういうファイルはないんだねえ。
いろいろ調べてみたのだが、どうもよくわからない。

今どきのXがどういう仕組で立ち上がっているのかは、結局ちゃんとは理解できないままではあるのだが、一応期待通りに使えるようにはなったので、メモメモ。

/usr/share/X11/xorg.conf.d/10-evdev.confを編集。

MatchIsPointer "on"

と書かれている"inputClass"のSectionがあるので、そこに以下を追加。

Option "Emulate3Buttons" "true"

変更できたらXサーバーを再起動して、/var/log/Xorg.0.logをチェック。エラーがないことを確認。

正しいやり方かどうかは不明。

【参考URL】
CentOS 6.5 でトラックポイントを使えるようにする
Linuxで左右ボタン同時クリックがきかない件