格安SIMをDMM mobileに変更

ServersMan SIM LTEを使い始めて3年8か月。
仕様としては256kbps(ベストエフォート)ということなのだが、時間帯によっては激遅。早朝は速くても(2Mbpsとか)、通勤時間くらいでも遅くなったり。
運営会社もDTIだったのがトーンモバイルに変わったり。
SIMサイズ変更、SMSオプション変更は1年に1回までは無料というサービスもなくなり、更に値上げ(500円⇒3000円)したりして、そろそろ潮時かなあということで移転を検討した。

結果、DMM mobileの1GBコース(SMSなし)にすることにした。
ServersManだと月額467円(税抜)だったのが、DMMだと480円(税抜)ということで13円(+税金)上がる。
1GBコースの場合、1GBまでは高速、それ以降は200kbpsに制限される。
ということなので、ServersManよりも使い勝手が(少しかもしれないけど)良くなるのではないかと期待。

さらに、2017年6月29日~2017年11月30日までの申込みは開通の事務手数料3,000円(税抜)が0円に!(ただし、SIMカード準備料394円(税抜)は必要)
さらにさらに、2017年9月1日~2017年9月30日までに価格.comから申し込めば1年後に5,000円のキャッシュバック!!
これは切り替えるしかない!!!

ServersManを解約した場合、月末までの使用になるっぽいので、今日(20日)、ServersManの解約とDMMの申込みを行った。
DMMの方は日割りになるはず。

3、4日くらいで新しいSIMが届くのかな?
SIMを入れ替えて、ServersManのSIMを返却すれば、この件はおしまい。

【日割りについての追記】

20日に申し込んだところ、当月の基本料金は96円だった。1か月で480円なので6日分に相当する。
日割りについては「初回の日割りプラン料金はSIMカード手配時から5日後を起算日とした日割計算になります。」という記載があった。
20日が手配時として5日後なので25日が起算日。25日から30日までとすると6日。おお、ぴったりだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください