サーバー再々移転

今年の3月に移転したばかりの000webhostであるが、アカウントを凍結されてしまった。

Hello ****** Admin,

We’ve noticed that your website ******.000webhostapp.com has received an unusual amount of requests (visits) recently. To ensure our users get the best possible service we monitor server usage and websites with high traffic are being suspended.

Currently, we only suspend websites that receive more than 60000 daily visits and 500 unique daily visits. Unfortunately, your website has been suspended as it received 87983 requests of which 264 were unique.

(意訳:アクセス多すぎ)

つまり、1日に87983回のアクセスがあり、上限(6万アクセス)を超えたので、アカウントをsuspendしたよ、とのこと。
普段の1日のアクセス数は数10回程度なので、8万回以上ものアクセスがあったとは信じがたいのだが。

実は11月にも同じ理由(it received 1941 requests of which 517 were unique)でsuspendされたのだが、その時には言い訳メールを書いてアカウントを復活してもらっていた。その時のメールに、

If you are suspended again you’ll have no choice but to upgrade to Hostinger (or leave our platform and use alternative free hosting) with your previous backup.

(意訳:今回は許してやる。でも次はないぞ。いいな?)

とあった。
どうあっても、有料サービス(Hostinger)に誘導したいのだろうと判断して、000webhostのこれ以上の使用は諦めた。

んで、サーバーをXFREEに戻してみた。
はて、さて。

【昔の日記】 サーバー再移転 / サーバー移転

Windows 10 フォルダーをカスタマイズしてもフォルダーの種類が保存されない

以下のレジストリーを削除して再起動。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\Shell\BagMRU
HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\BagMRU
HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes\Local Settings\Software\Microsoft\Windows\Shell\Bags

参考URL:
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/windows10/a1b58577-71d5-4e73-9184-497fc0363afd

「変化の割合」

中学生の姪っ子から質問が来た。

関数y=x2について,xの値がaからa+2まで増加するときの変化の割合が7である。このとき,aの値を求めなさい。

句点が「。」、読点が「,」なんだ、というのはおいておいて、「変化の割合」というのが何を意味しているのかがわからず混乱した。

(y2 - y1) / y1 のことなのかな?
2次方程式になるが、2次方程式の解の公式は習っているということなので、解けなくはないだろう。

でもなんか気持ち悪くてしっくりこなかった。なので、「変化の割合」をググってみた。
そうしたところ、「変化の割合」というのは中学数学・高校数学の専門用語であることがわかった。

すなわち、(y2 - y1) / (x2 - x1) = Δy/Δx のことをそう表現するらしい。

へえ~

「傾き」と言ってもらう方が普通だと思うんだが、中学数学では「傾き」と「変化の割合」は別のもので、「傾き」は1次関数でのみ使える概念のようだ。

難しい~

参考URL:
https://juken-mikata.net/how-to/mathematics/rate-of-change.html
https://www.all5.jp/subject/116.html

Windows 7 ProをWindows 10 Proに無料更新

5年くらい前に購入したWindows 7 ProのノートPC。
7か8かのセレクタブルのライセンス。
Windows 10の無料更新の時にはなにもやらなかった。
メーカーのサイトを見てもWindows 10用のドライバーなどは公開されていない。

なので、来年の1月で使えなくなるなあ、どうしようかなあ、OS(Windows 10)を買うとなると2万円かあ、どうしようかなあ、とか思っていた時に見つけたのがこちらのサイト。

【実質無償期間延長】Windows 10にできなかった人も焦る必要はない。

無料でWindows 10にアップグレードできるかもしれないのなら、やってみても損はなかろうということで、やってみた。
(データのバックアップだけは念入りに行なったあとで)

続きを読む

PrintSmashでもセブン-イレブンマルチコピーでも印刷できないPDFファイル

グルーポンでとあるクーポンを買った。
クーポンは印刷してお店に持って行く必要があるということで、印刷用のPDFファイルをダウンロードし、コンビニで印刷しようとしてはまってしまった。
USBメモリーではなくて、Androidアプリを使って、機械の前でファイル転送する方式。
コンビニでの印刷自体は何回もやったことがあるのだが、今回はなぜかうまく行かなかった。

続きを読む

ドルコスト平均法で長期投資すれば複利運用でウハウハ?

よく言われるのが、ドルコスト平均法で長期投資すれば利益が出て、複利の効果もあって、ウハウハ。
例えば、

資産運用は分散、長期、ドルコスト平均法で賢い資産形成を
長い人生を助ける「複利」の知識
「長期」「積立」「分散」という、資産形成に大事な3つのキホン
ドル・コスト平均法で損失を抑えて賢く運用

みたいな感じで。(間違ったことは書かれてない。が、ミスリードだと思う)

シミュレーションしてみると、毎月コツコツと長期投資すれば利益が出るケースが多いようである。
例えばバブル絶頂の1989年12月(38,916円)に積立を始めたとして、日経平均が長い間1万円を割った最悪の頃2009年1月(7,994円)でマイナス47%。ではあるが2013年4月(13,860円)にはほぼプラマイゼロにまで戻る。
最悪のタイミングで始めたにしては、悪くはない結果だと感じている。
(仮に一括で投資したとすると、2013年4月でもマイナス65%。約1/3にまで減っている)
(「100%損しない」と言っているのではない。そこのところはご注意を)

「長期投資すれば、平均XX%の利益が見込める」というのも、(条件付きではあるが)まあ、わからなくもない。

ではあるが、「長期投資すれば複利の効果によるリターンが期待できる」とまで言っちゃうと、「それはおかしいよね?」と言いたくなる。

この辺が丁寧に書いてあるのが、例えば、

「ドル・コスト平均法」を使った複利運用話のウソとリスク
積立複利運用説明のウソはもうやめよう

などなど。

【結論】 ドルコスト平均法による長期投資は計画的な資産形成手段(の一つ)としては悪くないとは思う。ではあるが、複利効果によるバラ色の未来を思い描くのは間違っていると思う。

※ 最終的な投資の意志決定はご自身の判断でお願いします。

Vine Linux 6.5で2ボタンマウスエミュレート

中ボタンが故障(ホイールは生きているのだが、クリックできない)している廃棄寸前マウスを繋げているLinux機。
昔は2ボタンマウスが一般的で、左右のボダンを同時にクリックすると中ボタンとして振る舞うということをやっていた。
その頃は/etc/X11辺りにあるxorg.confとかXF86Configとかをいじればよかったと思うのだが、今どきはそういうファイルはないんだねえ。
いろいろ調べてみたのだが、どうもよくわからない。

今どきのXがどういう仕組で立ち上がっているのかは、結局ちゃんとは理解できないままではあるのだが、一応期待通りに使えるようにはなったので、メモメモ。

/usr/share/X11/xorg.conf.d/10-evdev.confを編集。

MatchIsPointer "on"

と書かれている"inputClass"のSectionがあるので、そこに以下を追加。

Option "Emulate3Buttons" "true"

変更できたらXサーバーを再起動して、/var/log/Xorg.0.logをチェック。エラーがないことを確認。

正しいやり方かどうかは不明。

【参考URL】
CentOS 6.5 でトラックポイントを使えるようにする
Linuxで左右ボタン同時クリックがきかない件